阿佐ヶ谷七夕祭り、2015年の日程や開催時間は?屋台巡りも楽しい夏の夕!!

haribotekazari3

さて、今回は阿佐ヶ谷の一大イベントでもある「阿佐ヶ谷七夕まつり」についてご紹介したいと思います。

日程や開催時間、そして商店街ならではの楽しい屋台巡りや、オススメかき氷などについてもご紹介したいと思います^^

sponsored link

■東京の阿佐ヶ谷ってどんなところ?

阿佐ヶ谷といえばこれ!と言われている風景が、やはりケヤキの木でしょうか。
ケヤキの木は街のシンボルになっています。
中野~杉並を繋ぐ、南北に2㎞程続くケヤキ並木は、夏は新緑・秋は紅葉を楽しむことができます。

namiki

また、阿佐ヶ谷には古書店などが多く、太宰治・与謝野晶子などの多くの文化人が移り住んだ場所として知られています。

さらに、ジャズ喫茶やライブハウスも多く存在し、毎年10月には駅周辺を中心に、ジャズミュージシャンが至る所で演奏する「阿佐ヶ谷ジャズストリート」が開催されています。

ちょっとレトロで大人な雰囲気のある阿佐ヶ谷。

そんな阿佐ヶ谷で行われている、夏の一大イベントが「阿佐ヶ谷七夕まつり」です!

■阿佐ヶ谷七夕まつりとは?

今年で62回目を迎える、「阿佐ヶ谷七夕まつり」は、日本三大七夕祭りとして有名で、7月7日の月遅れにあたり陽暦8月7日を含めた5日間行われます。

昭和29年、商店街の集客を目的に、商店主が全国各地の夏祭りを視察・研究をして始めた祭りで、数多くの七夕飾りやハリボテ飾りが軒を連ねます。

2015年の開催日程は下記の通りです♪

2015年8月5日(水)~9日(日)
場所:阿佐ヶ谷パールセンター商店街を中心に各商店街
最寄り駅:JR中央線、総武線「阿佐ヶ谷」駅
東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅

パールセンターのアーケード入口に大きなくす玉が飾られているので、迷うことはありません。

ちなみに、こんな感じのハリボテ飾りは…

3-14hgc-a-2014-300x199

JR阿佐ヶ谷駅の方を向いて飾られているので、丸の内線の南阿佐ヶ谷駅から来ると、後ろからしか見えません…。

順番に見ていきたいなら、正面のJR阿佐ヶ谷駅から来る方がいいかもしれませんね。

sponsored link

■祭りは何時から?屋台はあるの?

阿佐ヶ谷七夕祭りは、パールセンター商店街を中心に、およそ10の商店街が様々なイベントを行っています。

そのため、その商店街によって開始時間もまちまちです。
10時頃から、徐々に賑わってくるようですね。

どの商店街でどんなイベントが行われているのか、事前にチェックしておくと、当日スムーズに回ることができます。

また、屋台もとても充実しています。
花火大会等の屋台と違って、商店街のお店の方が出店しているところも数多くあるので、その土地のグルメが楽しめますよ♪

また、阿佐ヶ谷と言えば有名なのが「かき氷」

「鉢の木 阿佐ヶ谷本店」のかき氷は1~2時間待ちなんて当たりまえ!
売り切れてしまうこともあるのだとか…。

だけど、とても美味しくてボリュームたっぷりと評判なので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

■まとめ

せっかくのお祭りなので、浴衣を着て行くのもおすすめです。
例年、浴衣姿の方も多くみられるようですよ♪

熱中症には気を付けて、お祭りを楽しんでくださいね☆

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ