抜け毛の原因と対策とAGAのセルフチェック方法!

cafe_money.ai2_40

AGAをご存じですか?

AGAというのは、「Androgenetic Alopecia」の略のこと。

意味は「男性型脱毛症」です。

世には抜け毛を気にする男性は多いと思います。

他人事ではない、男性の脱毛について今回はまとめていきたいと思います。

sponsored link

抜け毛の原因

抜け毛や薄毛には、生活習慣が影響しているものと、遺伝や男性ホルモンが影響するものがあります。

生活習慣により薄毛・抜け毛になる原因

  • 昼夜逆転の生活をしている。
  • 食生活が乱れている。
  • 喫煙をしている。
  • ストレスを感じている。
  • 頭皮ケアが不十分。
  • 内臓疾患がある。

AGA

遺伝や男性ホルモンが影響して起こる薄毛、抜け毛にはAGAがあります。

5人に1人がかかると言われているAGA。

AGAにはM字型(生え際が後退)、O字型(頭頂部から薄くなっていく)、そしてこれらの混合型などがあります。

祖父母、特に母方の祖父の影響が大きいとされ、もし祖父母に薄毛の人がいる場合は要注意。

また、髪が細くなり、うぶ毛のようなやわらかい髪になることも特徴です。

抜け毛、薄毛が心配な方で、髪が細くなってきている場合はAGAの可能性がありますので、早めに医療機関に行ってみましょう。

AGAの原因

髪の毛には寿命があり、伸びては抜け、また生えるの繰り返し。

最近の研究で、ジヒドロテストステロンが抜け毛や薄毛の原因となることが分かってきました。

AGAの方の脱毛部を見ると、このジヒドロテストステロンが多く見られるそう。

このジヒドロテストステロンは、髪が新しく生える成長期を短くしてしまうと言われています。

これによって髪が育つ前に抜けてしまったり、髪の毛が細くなってしまい薄毛が目立ってしまうのですね。

ジヒドロテステロンは医療機関で髪の毛のDNA配列を解析すれば分かりますので、気になる方は医療機関で検査をしてみてください。

sponsored link

対策はあるの?

生活習慣が原因の場合…まず生活習慣の改善を

髪の成長には規則正しい生活、バランスのとれた食事、そして血流が良いことが必要です。

髪の毛は夜に成長します。

何故なら、昼間は脳や内臓に血液や栄養がいっているからです。

それらが休む夜になって、ようやく皮膚や骨、髪に血液や栄養が届けられます。

また、髪の成長には様々な栄養素が必要なため、偏った食事はNG。

意外にも重要なのが、血流の良さ。

血流が悪いとせっかく摂った栄養も髪まで運ぶことができません。

適度な運動をしたり、血流を悪くする煙草やストレスはなるべく避けるようにしましょう。

AGAが原因の場合…まずは医療機関を受診して

AGAの治療ができる病院は、全国のあちらこちらにあります。

まずは近くの病院で行っているか、調べてみてください。

今はAGAを治療するためのお薬も出ていますよ!

市販の薬も出ていますので、気になる方はそちらを試してみるのもいいかも。

セルフチェックの方法は?

AGAのセルフチェックを行っているサイトもいくつかあります。

サイトごとに設問がちがったりしているので、心配な方はいくつかのサイトで診断してみるといいかもしれませんね。

AGAチェックでよく聞かれるものはこちら

  • 祖父母に薄毛の人がいる
  • 思春期に比べ髪の量が減った
  • 髪にハリ・コシが無くなってきた
  • 髪が伸びるのが遅い、またあまり伸びずに抜ける
  • うぶ毛のような毛が生えている
  • 生え際、頭頂部が薄くなっている

該当するものが多ければ多いほどAGAの可能性があります。

AGA News

http://www.aga-news.jp/secure/self_check/index.xhtml

こちらでチェックを行えば、それぞれの設問ごとに解説も見ることができます。

聖心毛髪再生外来 AGA簡単チェックシート

http://www.mouhatsu-saisei.com/selfcheck/

抜け毛予防対策

http://nukege.enhaut.net/2007/01/aga_4.html

まとめ

medical_kaigyoui

男性ならだれしもが一度は心配したことがあるであろう、抜け毛・薄毛問題。

今は若いけど将来が心配、と言う方もAGA検査で知ることができるのは少しありがたいですね。

もしそこで可能性があると分かれば、早期的な治療も可能。

気になっている方は是非一度、専門機関の受診をおすすめします!

また今現在悩んでいる方も、治療は早い方が効果が出ますので、悩む前にまず動いてみましょう!

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ