八坂神社へのアクセス方法や駐車場は?周辺のランチスポットもご紹介!

800px-Yasaka_Jinja

もうすぐ夏!

京都で有名なお祭りといえば、祇園祭ですよね♪
そんな祇園祭がメインで開催される神社をご存じでしょうか?

それが「八坂神社」です!

そんな八坂神社へのアクセス方法や駐車場の情報をお届けします。
また、周辺のおすすめランチスポットもご紹介しますよ♪

sponsored link

■八坂神社とは?

京都市東山区祇園町にある神社で、全国にある関連神社(およそ2300社)の総本山です。

通称「祇園さん」と呼ばれて親しまれており、お正月には約100万人もの参拝者が訪れます。

京都では、伏見稲荷神社に次ぐ人気の神社です。

■八坂神社へのアクセス方法

<電車で行くなら…>

・京阪電車 祇園四条駅 徒歩5分
(京都駅からなら、JR奈良線 東福寺駅で京阪電車に乗り換えます)

・阪急電車 河原町駅  徒歩10分

・地下鉄東西線 東山駅 徒歩10分

・地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩20~30分
(京都をのんびり散策しながら歩くにはおすすめです)

<バスで行くなら…>

・市バス100系統(清水寺祇園・銀閣寺)

・市バス206系統(東山通・北大路バスターミナル)

「祇園」で下車すると徒歩1分で八坂神社へ着きます。

京都駅からなら、どちらのバスも料金は230円、約20分程かかります。

<徒歩で行くなら…>

京都駅から、およそ3.5㎞で八坂神社へと到着します・

時間にして、およそ40分。
通るルートによっては、東本願寺や清水寺などに寄り道しながら行くことができます。

時間や体力に余裕があるなら、京都の街並みを眺めながら歩くのもいいかもしれません。

■八坂神社の駐車場

八坂神社の駐車場は収容台数40台なので、早めに行かないとすぐに埋まってしまいます。
時間は午前10時から午後5時まで1時間600円です。
祈祷を受ける方や、喫茶室を利用する場合は、1時間無料券がもらえます。

また、八坂神社のすぐ近くには「京都市円山駐車場」があり、こちらは24時間利用できます。普通車は30分ごとに250円かかりますが、収容台数は135台となっています。

どちらも、季節によってはすぐに満車になってしまいますので、できるだけ公共交通機関を使うことをおすすめします。

■おすすめランチスポットは?

・喫茶、洋食 開花亭

円山公園内にあり、9時から営業しています。(水曜は定休、不定休もあり)
昔ながらの雰囲気で、おいしいランチが楽しめます。
おすすめは、肉汁たっぷりハンバーグ!!

s_0004

・手打ちそば処 さだ吉

11時半からの営業で、月曜は定休日です。
1500円前後のお値段で、丼とお蕎麦のセットを楽しめます。
お子様メニューや英語のメニューもありますよ♪

・味味香(みみこう)

カレーうどんの専門店です。
出汁のきいた「京のカレーうどん」をたべるなら、おすすめのお店です。
年中無休で、値段はおよそ1000円前後です。

■最後に…

いかがだったでしょうか?

桜や紅葉の季節だけでなく、フラッと立ち寄ってみるのも楽しいですよ♪
ぜひ、行ってみて下さい♪

夏は是非祇園祭にも行ってみて下さい。

京都祇園祭 2015の楽しみ方や見どころ!

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ