八坂神社の縁結びのお守りが効果絶大?ご利益満載のパワースポット!!

京都、祇園祭で有名な八坂神社。

「祇園さん」と呼ばれ、親しまれている八坂神社は、実は京都でも有名な恋愛のパワースポットでもあります!

今回は、そんな八坂神社のお守りやご利益のある場所をご紹介します♪

sponsored link

八坂神社、どんなご利益があるの?

まずは本殿に参拝しましょう。
家内安全、試験合格、商売繁盛、もちろん良縁成就など、様々なご祈祷を受けることができます。

また、その他にも八坂神社にはいくつか社があります。

「美御前社」

多岐理毘売命(たぎりひめのみこと)・多岐津比売命(たぎつひめのみこと)・市杵島比売命(いちきしまゆめのみこと)という三人の命が祀られています。
とても美しいと評判だった命たちにあやかって、「キレイになれますように」と願う参拝者たちが後を絶ちません。

この美御前社の前には、美肌効果があるという美容水があり、容器を持っていれば持ち帰ってもいいそうです。

「刃物社」

彼氏とキレイに別れたい!など、悪縁を断ち切りたい方が多く参拝します。
もともとは、鍛冶屋のための神様なんだとか。

「祇園のえべっさん」

商売繁盛の神様「恵比寿様」を親しみを込めて「えべっさん」と呼んでいます。
平安時代からこの八坂神社に鎮座しています。

「大国主社」

良縁を授ける神様として有名な大国主命(おおくにぬしのみこと)が祀られています。
大国主命自身、160人もの子どもをもうけたそうです。
それだけ縁があったということですね。

また、大国主社は、童話「イナバの白兎」の兎を助けた神としても有名ですね。

ちなみに、八坂神社と言えばこちらの西楼門が有名ですが…

img_04-450x300

実はこちらは正門ではありません!

正門は、西楼門の向かって右側にある坂道を、少し歩いたところにある南楼門です。

yasaka01S02

神様に失礼のないよう、きちんと正門から入って参拝しましょう。

sponsored link

八坂神社のお守りは…。

八坂神社で購入できる、主なものをご紹介します♪

・勝守り…勝負事にぜひ。

・美守り…美しくなりたいあなたに。

・良縁成就お守り…カード型なので、お財布に入れておけます。

・しあわせまもり…「愛」「幸」の言葉が入った、ハート型のお守りです。

この他にも、「金運」「交通安全」「子宝安産」などのお守りももちろんありますし、総合的なお守りとして持っておきたいなら、誕生月花御札御守がおすすめです。1月なら松、2月なら梅…と、それぞれ違う絵が入っています。

自分の願い事に合わせて、一つは持っておきたいですね♪

八坂神社の不思議…?

八坂神社にある「日吉社」の近くの樹の下に、「夜泣き石」という石があります。

この石は、夜になると泣き出すんだとか…。
見た目は特に変わったところはないのですが…不思議です。

最後に…

八坂神社は、夜でも参拝自体は可能です。(ご祈祷やお守りを買うのは無理ですが…。)

夜9時頃ならライトも付いているので、そこまで暗いということもないようです。

仕事帰りなど、疲れた心を癒しに行ってみるのもいいかもしれません♪

実際に行かれる場合にはこちらも参考にして下さい。

八坂神社へのアクセス方法や駐車場は?周辺のランチスポットもご紹介!

京都を観光するのに便利なホテルのおすすめランキング!

京都の格安ビジネスホテルとゲストハウスのおすすめ!

sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ